お笑い芸人の平野ノラ(42)が30日、所属事務所を通じ、マタニティフォトと共に第1子妊娠を発表した。現在妊娠6カ月で、出産は来年2月を予定している。

平野は、「しもしも〜? バブバブ言ってる〜?! この度、平野ノラ42歳 赤ちゃんを授かりました。安定期に入り丁度、ミラーボールと同じ大きさになったのでご報告させて頂きます」とコメント。

「来年2月、人生というお立ち台の上で、おったまげ〜!と産声をあげてノリノリのイケイケな元気な子を産みたいと思います」と心境をつづり、「どうぞ、母子共に土地転がしていきますので、今後ともよろしくお願い致します。OKバブリー!」と呼びかけた。

オフィシャルブログでも、「バブ子かバブ男かは、まだわかりませんがバブリーにバブバブ言う事は間違いないと直感と肩パッドで感じております!」と喜びを伝え、「体は日々変化するし、高齢ですし、今の環境や状況を考えたら不安は無いとは言えませんが、今までと同じ様に、どんな状況でも一瞬一瞬前向きに明るいマインドで乗り越えて行きたいと思います」「同じように不安に感じている妊婦さんにも少しでもヤッピーハッピー励みになって頂けたら嬉しいです」「一緒にキバって行きましょう!」と投稿。

また、所属事務所も「平野ノラは現在妊娠6カ月で、既に安定期に入っております。出産は2月中を予定」と報告し、「今後は本人の体調を第一に優先しながら、引き続きお仕事を継続して参ります」と表明している。

平野は2017年12月、当時39歳の一般男性との結婚を発表していた。


引用元:
平野ノラ、第1子妊娠「42歳 赤ちゃん授かりました」マタニティフォト披露(マイナビニュース)