那須どうぶつ王国(栃木県那須町)で公開中の雌のスナネコの名前が「アミーラ」に決定した。アラビア語で「お姫様」。ホームページなどから約1万2300件の応募があり、命名者は523人でオリジナルの命名証とペア招待券が贈られた。

 スナネコは「砂漠の天使」と呼ばれる世界最小クラスの野生ネコ。同園では4月に誕生し、6月中旬から一般公開している。今月18日現在の体重は約920グラム、体長約25センチ(尾は含まず)で、すくすくと育っているという。

引用元:
お姫様「アミーラ」に スナネコ赤ちゃん名前決定 那須どうぶつ王国(産経新聞)