兵庫県の姫路セントラルパークでは今年6月に生まれたレッサーパンダが一般公開されています。

 おいしそうに笹を食べるのはメスのレッサーパンダの「テマリ」です。すっかり大きく成長しましたが、今年6月に生まれたばかり。

 レッサーパンダは絶滅危惧種に指定されていて、姫路セントラルパークでは6年ぶりとなる赤ちゃんです。すくすくと元気に育っていますが、レッサーパンダは暑さに弱いため、この季節のお披露目となりました。

 「かわいー、2匹出てきた」(女の子)

 「めっちゃかわいい、ふわふわで」(女性)

 「(Q.どれが子どもかわかった?)わかりません」(女の子)

 まだまだ甘えん坊で、お母さんにべったりなテマリでした。

引用元:
レッサーパンダの赤ちゃん公開、兵庫・姫路セントラルパーク(TBS NEWS)