まだ言葉を話すことができない赤ちゃんはすべてのコミュニケーションが”泣く”ことだけですね。おっぱいが欲しくても暑くても寒くても”泣く”だけです。ママは毎日の子育ての積み重ねの中から赤ちゃんが何をしてほしいのか、”泣き”のメッセージから探っていくことになるでしょう。ママが思いつくことは全てしたけれど、何をしても泣き止んでくれない赤ちゃんを前に途方に暮れてしまったママがいました。


『ミルクも飲んだ。ゲップもした。オムツもきれい。抱っこもしている。なのに、何で泣いてるの?』

ママスタBBSに寄せられたこの相談に、ママたちが経験から得たアドバイスが寄せられました。

赤ちゃんは眠るのが下手なんだよ


『眠いから泣いているのかも。赤ちゃんは寝方がわからないんだよ』


『眠いんじゃないかな? 赤ちゃんは寝る、眠いってことがわからないから、ウトウトは怖いことなんだって。安心させてあげて、眠らせてあげて』


『眠たいんだよ。抱っこしながら背中トントンしてあげて』

泣き止まないときは、ママも赤ちゃんも気分転換

泣きやまない赤ちゃんを泣き止ませたいと焦るママの気持ちが伝わって、赤ちゃんはますます泣いてしまうかもしれません。そんなときはパパが抱っこを代わったり、外の空気を吸いに出たり、気分転換になることで気持ちを変えてあげましょう。


『どうしても泣き止まないとき、パパに変わったら泣き止んだことある。それからしばらくパパが寝かしつけをしていたけど、だんだん寝なくなって、また私に変わったらすぐ寝るようになったことあるよ。赤ちゃんも気分が展開も必要なのかも』


『親がイライラしたり、焦ったりすると余計泣きやまないよね。「何でなの〜?」と私も一緒に泣いたこともあるよ。泣くときは、何をしても泣くよね』


『暖かくしてベランダ出てみたら? 外の空気に意識が行って泣き止む事あるよ。私はひたすら外を歩いていた』


『泣いたからとすぐ構うと、構って欲しくて理由無く泣くようになるから、少し泣かせておくことも大事みたい』


『私はおっぱい吸わせたまま一緒に寝てみたりしたよ』

泣き止まない赤ちゃんに効果的な〇〇


『「シーシーシーシー」って歯の隙間から息を吐く音を聴かせると落ち着くらしい』


『立って抱っこゆらゆらしてたら次第に泣き止むよ』


『縦抱っこしたらケロッとしてたな』


『うちは寝入りの1時間毎日全力泣きをするっていうのが1ヶ月続いたよ。暗い部屋の中で一緒に泣いていた。背中を力入れずに軽くポリポリかいてあげるとたまに泣き止んだよ』


『外に出たり、部屋の空気を変えてみる、気分が変わるかも』

泣き続ける赤ちゃんと1対1で家の中にいると、ママの気持ちが追いつめられてしまうでしょう。ママたちからは「コレをやったら赤ちゃんが泣き止んだ!」という方法が寄せられました。ママたちから寄せられた方法をひとつずつ試してみるといいかもしれませんね。

思いつめないで気分転換を。家族で協力しながら子育てしましょう

泣き続ける赤ちゃんとママのどちらも何が悪いということはないでしょう。なので泣き止んでほしいママが「自分のせいだ」と思いつめてしまうような状況は避けたいところです。うまく気分転換をしたり、パパを頼ってみたり……。思いつめずに泣く赤ちゃんと向き合う対処法を何パターンか作っておくといいのではないでしょうか。ママひとりで悩まずにパパと協力しながら赤ちゃんの”泣き”に対応する方法を探っていってくださいね。

文・鈴木じゅん子 編集・しのむ


引用元:
ミルクも飲んだ。ゲップもした。オムツもきれいで抱っこもしているのに、泣き止まないのはなんで?(ママスタセレクト)