「銚子渓自然動物園 お猿の国」(土庄町)で餌付けしている野生のニホンザルの出産シーズンを迎えた。3月上旬には今年初めての赤ちゃんが誕生。観光客たちは愛くるしい姿に見入っている。


 園内ではA群約300匹、B群約200匹のニホンザルが餌付けされている。A群にいる推定13歳ほどの母猿が6日に出産。赤ちゃん猿は母親にしっかりと抱かれ、眠ったり、大きな目で周囲を見渡すような仕草をしたりしている。出産間近の母猿もいてまもなく出産のピークを迎える。園によると、5月末ごろまで続き、約50匹の赤ちゃんが誕生する見込みだ。【秋長律子】


引用元:
赤ちゃんを抱っこ 土庄・お猿の国で出産シーズン /香川(毎日新聞)