妊娠中はお酒を控えたり過度な運動を禁止されたりと、なにかと制約が多い。元気な赤ちゃんをうむためとはいえ、窮屈な生活にストレスが溜まる経験をした人も多いのではないだろうか。

今回は、小学生以下の子どもを持つマイナビニュースの女性会員187名に、「妊娠中、ストレス解消のためにどのようなことをしていたか」を聞いてみた。
妊娠中、ストレス解消のためにしていたことはある?
妊娠中、ストレス解消のためにしていたことはある?

.
Q.妊娠中、ストレス解消のためにしていたことはありましたか?

はい 50.8%
いいえ 49.2%


Q.妊娠中、ストレス解消のために具体的にどのようなことをしていましたか?(自由回答)

■「好きなものを食べる」

・「甘いものを食べまくる」(31歳/銀行/営業関連)
・「ご飯を両親のおごりで食べに行くこと」(39歳/食品/販売・サービス関連)
・「干し芋を毎日食べる」(42歳/その他/その他・専業主婦等)
・「食べたいものは我慢しない」(41歳/その他/その他・専業主婦等)
・「ときどき外食をして、好きなものを食べる」(31歳/サービス/その他・専業主婦等)
・「好きなように食べていた。もちろん太って注意された」(37歳/その他/その他・専業主婦等)

■「体を動かす」

・「ヨガサークルで活動していました」(35歳/教育/専門サービス関連)
・「運動ストレッチ」(34歳/建設・土木/その他・専業主婦等)
・「毎日のように散歩を楽しんでいた」(37歳/その他/その他・専業主婦等)
・「水中ウォーキング」(34歳/官公庁/公共サービス関連)

■「歌を歌う/音楽を聴く」

・「好きな歌を歌う」(41歳/その他/その他・専業主婦等)
・「カラオケで歌う」(34歳/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「音楽を聴いてリラックス」(40歳/その他/その他・専業主婦等)

■「ゲームなどの趣味を楽しむ」

・「お腹が出ていないときに、朝からパチンコ」(38歳/不動産/事務・企画・経営関連)
・「テレビゲームをしていました。『塊魂』だったかな?」(39歳/その他/その他・専業主婦等)
・「編み物。縫い物。アクセサリー作り」(42歳/その他/その他・専業主婦等)

■「読書やテレビ、DVD鑑賞をする」

・「マンガを読んで笑う」(31歳/インターネット関連/その他技術職)
・「お笑い番組をエンジョイします」(22歳/官公庁/その他・専業主婦等)
・「ドラマをとにかく見る」(31歳/その他/その他・専業主婦等)

■「体を休める/リラックスする」

・「アロマキャンドル」(42歳/通信関連/事務・企画・経営関連)
・「ゆっくり半身浴をする」(37歳/その他/その他・専業主婦等)
・「思う存分お昼寝をする」(47歳/その他/その他・専業主婦等)




.
.
.
..
■「PCやスマフォを見る」

・「SNSで懸賞」(41歳/その他/その他・専業主婦等)
・「ネット検索」(36歳/建設・土木/建築・土木関連技術職)
・「スマホでSNS投稿」(28歳/医療・福祉・介護サービス/販売・サービス関連)

■「家事をする」

・「掃除機かけて家をきれいにしていた」(36歳/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「掃除と断捨離」(39歳/その他/その他・専業主婦等)

■「その他」

・「仲のいい友だちと会って話をする」(41歳/その他/その他・専業主婦等)
・「怒鳴ったりしていたかな」(29歳/農林・水産/営業関連)
・「仕事は辞めずに行ったこと」(42歳/官公庁/公共サービス関連)
・「温泉旅行に行く」(30歳/医療・福祉・介護サービス/専門サービス関連)
・「不満はちゃんと話す」(27歳/教育/事務・企画・経営関連)

■総評

調査の結果、妊娠中、ストレス解消のためにしていたことがあると答えたのは50.8%と、約半数の人がストレス解消をはかっていることが分かった。

妊娠中、具体的にしていたこととしては(複数回答あり)、「好きなものを食べる」が30.5%で最も多かった。以下、「体を動かす」(21.1%)、「歌を歌う/音楽を聴く」(12.6%)、「ゲームなどの趣味を楽しむ」(11.6%)、「読書やテレビ、DVD鑑賞をする」「体を休める/リラックスする」(各10.5%)、「PCやスマフォを見る」(5.3%)、「家事をする」(3.2%)と続いた。「その他」は8.4%、「特になし/回答なし」は4.2%だった。

妊娠中、ストレス解消のためにしていたこととして最多となったのは、「好きなものを食べる」ことだった。確かに妊娠中でなくても、食べることでストレス解消を図る人は多いかもしれない。ただし妊娠中とあれば、お酒や刺激物を控えたり厳しく体重管理をしたりと、何かと制約も多いはず。そんなハードルをクリアしながら「好きなものを食べる」のは、けっこう大変かもしれない。

2位の「体を動かす」はストレス解消と、元気な赤ちゃんをうむためにも格好の方法だろう。熱中するあまり、過度な運動にならないように気をつけたいものだ。「歌を歌う/音楽を聴く」や「ゲームなどの趣味を楽しむ」、「読書やテレビ、DVD鑑賞をする」、「PCやスマフォを見る」は、趣味など好きなことをする、という分類となる。妊娠中といえども普段の趣味を楽しむ余裕を持つこと自体が、精神的なリラックスに繋がるということだろうか。

「体を休める、リラックスする」は能動的に振舞うのではなく、体を徹底的に休めたり、ひたすら安静にする環境を作ることでストレスを解消している様子がうかがえる。また少数ではあるが、「家事をする」ことが精神の解放になるという人もいる。これは家庭が円滑に回っていく上にストレス解消もできて、一石二鳥と言えるのではないだろうか。

ストレスは、とにかく溜めすぎないことが肝心。溜まりに溜まった鬱憤を一気に発散することは、体の負担にもなりかねない。日々の生活に少しずつ、ストレス解消を取り入れていければいいのかもしれない。


引用元:
妊娠中、ストレス解消のためにどんなことをしてた? マイナビニュース