◇白浜・アドベンチャーワールド

 白浜町のアドベンチャーワールドは31日、ジャイアントパンダの「永明エイメイ」(雄、23歳)と「良浜ラウヒン」(雌、15歳)が5月下旬に自然交配したと発表した。雄のパンダの自然交配では中国も含めて永明が世界最高齢という。妊娠に成功し、順調にいけば9月にも赤ちゃんが誕生する見通し。

 交配は5月26日から28日にかけて計6回確認された。2頭の交配は2014年7月以来1年10か月ぶり。この時の交配では同年12月に双子の赤ちゃんパンダ(ともに雌)が生まれた。

 永明は人間に例えると70歳近くになる。前回も自然交配の雄の世界最高齢だったが、今回これを更新した。

 これまでに永明はアドベンチャーワールドで、08年に死んだ「梅梅メイメイ」との間に6頭、良浜との間には7頭の子どもをもうけており、「世界で最も繁殖能力の高いパパ・パンダの1頭」とされる。

 一方、良浜の過去の平均妊娠期間は約4か月で、今回、妊娠まで至り、その後、順調に進んだ場合、9月末頃、出産を迎えることになりそうだ。

 飼育スタッフらは経過を慎重に見守ることにしており、「新たな生命の誕生を期待している。お客さん方にも温かく見守ってもらいたい」と話している。


引用元:
赤ちゃんに会えるかな 永明と良浜自然交配  (読売新聞)