台湾サイト「東森新聞網」によると、台湾のタレント、ハンナ(昆凌)は今年1月にジェイ・チョウ(周傑倫)と結婚し、4月初めに妊娠を発表した。今、妊娠5ヵ月の彼女は7日にルオ・ウェンユー(羅文裕)の結婚式に参加した際、「出産前に胎児の発育促進に専心している」と明かした。8日、ソーシャルネットワーキングサイトで彼女は胎児の発育促進向けのメニューを公開し、お腹の赤ちゃんに「大きく育ってね」と楽しそうに語った。



ハンナが8日にステーキの写真を投稿し、「1週間続く高タンパク質の食事+サトウキビ汁+レモン水で貴方を大きく育てる」と書いた。



彼女は胎児発育促進向けのメニューを借りてお腹の赤ちゃんを健やかに育たせようとの願いを伝えた。多くのネットユーザーは「妊娠の初期から後期まで毎日1杯の豆乳を飲んで赤ちゃんが白くて柔らかくなった」などと自分の経験を分かち合った。また、「自分に大きいストレスを与えないで、頑張って」と応援するネットユーザーもいた。



引用元:
ハンナ 胎児の発育促進用メニューを公開、高タンパク質の食事+サトウキビ汁+レモン水(インフォシーク‎)